お客様事例:ラ・メゾン・ド・アニー様
2022/07/20 00:00
こんにちは!
スイーツ事業部の笹沢 翼です。


ブッセは冷やしてクリームを固めにして食べたい派です。


さて、今回ご紹介させていただくのは、新潟県燕市にある
「ラ・メゾン・ド・アニー」様です。





2021年10月にできたこのお店は、三条市にある「アトリエ・ニコ」様、
見附市にある「ニコの家」様の姉妹店。
種類豊富な焼き菓子、とてもリーズナブルな価格のプチガトー、
デコレーションケーキが魅力のお店です。









中でもご紹介したいのは、期間限定で実施されていた
こちらの取り組み。



こちらは、アンケート用紙に記入して持参すると、
次回のお買い物から商品がひとつ半額になるという
とても驚きのサービスです!

このアンケート用紙はお店でのお買い物時にお渡ししているそうで、
期間中なら何回でももらえて、何回でも使用できるという
お客様にとっては何ともお得なキャンペーン。


しかし、気になるのは「半額」というワード。
あらゆるものが値上がりしている今の状況で、
商品がひとつ半額になるというのは
正直、しんどいのではないですか・・・?と恐る恐る伺いました。


ご担当の諏訪様曰く・・・
「むしろ、その逆です!」



続けて、このキャンペーンのメリットをこう話してくださいました。



「このキャンペーンによって、月に1回だったご来店が
2回、3回と増える方がたくさんいらっしゃいますので、
来店回数アップに繋がっています。
また、商品がひとつ半額になるので、皆様いつもより少し多めに
お買い物をしてくださる傾向にあり、通常よりも
お客様単価が上がっています。

このキャンペーンが、
お菓子を買う時の「この店じゃないといけない理由」
になっているんですね。
利用しないと損という気にすらなります(笑)



お買い物のたびにアンケート用紙がもらえるということは、
逆に言うと買い物をしなければ用紙はもらえないということ。
キャンペーン目当てのお客様だとしても、
売り上げにはしっかりと繋がるようになっています。


「このキャンペーンが来店動機にもなるし、
アンケートでお客様のお声もいただけて、一石二鳥です!」(諏訪様)


こういったキャンペーン用紙は店内のPOP、ポスター等は
すべて諏訪様やスタッフ様が手書きし、社内で出力しているそうです。
ケーキをリーズナブルな価格で提供するために、
こういったところで地道にコスト削減に取り組まれてるとの事。


今回ご紹介した取り組みは、効果的でありながら
紙とペンとプリンターがあれば
すぐにでも始められそうですね!

ぜひ、参考にされてはいかがでしょうか。



ラ・メゾン・ド・アニー 諏訪様
ご協力いただきありがとうございました!


ラ・メゾン・ド・アニー様のインスタグラムはこちら

アトリエ・ニコ様のインスタグラムはこちら

ニコの家様のインスタグラムはこちら





【今回の通信ライター】