ヴィンテージ:ウッドラダー
2021/08/23 00:00
こんにちは!
スイーツ事業部、企画営業の森谷です!

大学生の頃から一人暮らしを始めて、
あっという間に6年目突入です。
最近になって、自分の部屋のディスプレイに
こだわり始めて雑貨屋さんによく行くようになりました。
安く買えるところで揃えることもありますが、
やはり要所では、ちょっと良いものを入れることも
大事だなと感じています。(笑)

さて!今回もヴィンテージ雑貨を取り入れた
ディスプレイをご紹介いたします!
今回使うアイテムはこちら!



ヴィンテージ・ウッドラダーです。
使いこまれた風合いが良い雰囲気を出しています。
「ザ・ヴィンテージ」というような感じで、
個人的に好きなアイテムです!(笑)

僕が最初に魅力に思ったのは、
ウッドラダーと植物の相性の良さです!



お店の外にある植物の近くに置いてみました。

置いただけなのですが、
エントランス周りの雰囲気がグンとアップしました。
ウッドラダーの存在感はやっぱりすごいです。



入口横に立てかけて置くだけでもよし。
ウッドラダーに看板をかけるもよし。
木の温かみが活きる店頭との相性も抜群です!

ウッドラダーは屋外だけでなく、
店内でも便利にお使いいただけます。


※高さ:約160センチ、横幅:約190センチ、奥行き:約50センチ

ウッドラダーを2つ使って、
ウッドラダーの間に板を入れて棚を作ることができます。
ウッドラダー×植物の長所を店内でも活かすために
少し植物をレイアウトして、さらに雰囲気アップです!




棚としてもぴったりの高さです。
下の段はお子様でも手に取りやすい高さですね。

※多少ぶつかっても崩れないよう
装飾やウッドラダー本体はしっかり固定してお使いください。




イベントや催事など、
少しギフトの置き場所が足りない!という時にも
即席で棚を作って、
イベントが終われば解体してディスプレイとして使う、
そんな便利な什器としてもご利用いただけます!

今回ご紹介させていただきましたウッドラダーは
使い道の幅が広く、とてもアレンジしやすいです。

もし「自分のお店に合うのかな」とか
「ディスプレイに自信がない」という方がいらっしゃいましたら、
一緒にお話させていただきながら、
アイテム選びをさせていただければと思います。



ショールーム見学ご希望の方、アンティークにご興味のある方は
ぜひご連絡くださいませ!