新商品一覧へ

カテゴリから探す

2021年8月末販売終了商品

オリジナルオーダー
オリジナルフルオーダー
セミオーダー(らくらく名入れオーダー)
お知らせ
品質改善のお知らせ
カタログ訂正のお知らせ
オンラインショップの使い方
はじめての方へ
ご利用ガイド
よくあるご質問
食品使用に関するご注意
推奨環境について
FAXオーダーシート(PDF)
ヘッズ公式アプリ

口座振替をご利用ください

特集
無料ダウンロードPOP
読み物・コラム
暮松通信
スタッフブログ
運営会社
会社概要
お問い合わせ
採用情報

アンティーク・ヴィンテージの専門ショップ ヘッズスタイル【関連サイト】店舗装飾や展示会向けのアンティーク・ヴィンテージの専門ショップ

ギフトラッピングアイデア全集2本リボン結び

リボンの結び方やオススメの商品をご紹介します。

リボンの結び方/2本リボン結び

2本リボン結び

リボンを2本使った基本のリボン結びをご紹介します。
ここでは3つの輪ができるトリプルループの手順も一緒にご紹介します。
※ラッピングをするものに直接使う飾りのリボンを、それぞれ「リボンA」「リボンB」と名づけています。

結び方のポイント

  1. リボンBでお好みの大きさの蝶の形を作り、カットします。
  2. リボンAで1回結びます。輪とたれの長さ+少し余分を残しておきましょう。
  3. 手順1でカットしたリボンBを、手順2の結び目の上に持っていきましょう。
  4. リボンAで1回結びます。結び目から右上、左下にリボンが出るように結びましょう。
  5. 左下のリボンで輪を作ります。
  6. 手順5の輪の下にもうひとつ輪を作り、8の字型にします。
  7. 右下のリボンを下ろします。
  8. 8の字リボンの下からくぐらせて輪を作り、そのままリボンを下へおろします。
  9. 左側に来たリボンを右の輪の中にくぐらせてループを作り左へ出します。
  10. リボンAで1回結びます。結び目から右上、左下にリボンが出るようにしましょう。
  11. 裏を向くリボンAは、まずたれを少しだけ引っ張り、表を向けて今度は反対側から少し引っ張ります。結び目でねじれるようにすれば上手く表を向きます。
  12. リボンA、Bのたれをカットし、最後にリボンをふんわりと整えたら完成です。