新商品一覧へ

カテゴリから探す

ギフトラッピングアイデア全集蝶結び(タテ):片面リボン

リボンの結び方やオススメの商品をご紹介します。

リボンの基本の結び方/蝶結び(タテ)

リボンには片面仕様のものと両面仕様のものがあります。
片面仕様のリボンで蝶結びをマスターすれば怖いものナシ♪
リボンも貴重な資材。結ぶ前にリボンを切るのはNG!リール
付きのリボンを使うとロスが少なく結べるようになります♪

結び方のポイント

  1. 完成した時の蝶結びの、片方の輪とたれ(+少しの余分)になる部分の長さを測り、下方向にリボンを伸ばします。
  2. ①の★部分を固定してリボンを1周巻きます。この時、巻いたリボンBはAの左側に来ます。
  3. AをBにくぐらせます。
  4. リボンがたゆまないようひっぱります。この時Aは右上で裏、Bは左下で表を向いています。
  5. Bで輪をつくり、右側に持っていきます。このBは蝶結びが完成した時右側の輪になります。
  6. AをBにかぶせます。
  7. Aをもう1周Bにかぶせ、⑥でつくった輪にAをくぐらせます。
  8. くぐって出てきたAを左側に引っ張り、輪をつくります。
  9. リボンの形を整え、たれの先をカットして完成です。