新商品一覧へ

カテゴリから探す

2021年8月末販売終了商品

オリジナルオーダー
オリジナルフルオーダー
セミオーダー(らくらく名入れオーダー)
お知らせ
品質改善のお知らせ
カタログ訂正のお知らせ
オンラインショップの使い方
はじめての方へ
ご利用ガイド
よくあるご質問
食品使用に関するご注意
推奨環境について
FAXオーダーシート(PDF)
ヘッズ公式アプリ

口座振替をご利用ください

特集
無料ダウンロードPOP
読み物・コラム
暮松通信
スタッフブログ
運営会社
会社概要
お問い合わせ
採用情報

アンティーク・ヴィンテージの専門ショップ ヘッズスタイル【関連サイト】店舗装飾や展示会向けのアンティーク・ヴィンテージの専門ショップ

暮松通信

暮松通信

vol.67ほしい情報を展示会で得る方法

秋に中国の「広州交易会」という展示会に行きました。
「中国」「展示会」で思い浮かべる光景は、人によって違うと思います。
私が初めて訪れたのは20年ほど前、会場は3階建ての校舎でした。
建物が傾いているせいで、隣り合ったブース同士の壁が平行にならず、横から見ると「Vの字」に開いていました。
この話に「なるほど中国」と納得する方もいるでしょう。
ところが、20年間で建物も展示方法もすっかり様変わりし、広さは東京ビッグサイトの4~5倍(クレマツ実感値)、ハイテクを駆使したパビリオンに、傾いた校舎の面影はありません。
この劇的な進化・進歩を「なるほど中国」と感じる方もいるのではないでしょうか。
とにかく会場が広く、展示ブースが多かった!

今回は8名で行き、効率を考えて2班に分かれ行動しました。それでも時間が足りません。
偶然に頼って、ほしい情報や商材を探すのは、もはや「運試し」です。
では、どうすればよいのでしょう。
もし、ネットで飲食店を探す場合、どんな探し方をしますか?
なんとなくネットサーフィンをして、行ってみたい店が見つかればラッキーですが、 飲食店は数えきれないほどあり、グルメサイトや個人ブログなど、情報があふれています。
そこで、「子供連れ バイキング」「接待 個室 和食」「宴会 飲み放題」といった、目的にあった条件を入れて検索するのではないでしょうか。
展示会も同じです。
お客さまの〇〇を解決する商品づくりに必要な△△の技術」とか、「新商品用に△△できる素材」というように、 ほしい情報や商材を事前にリストアップし、目的を明確にしてから会場を回るのです。
いままでもこうして目的を決めて回ることで、良い素材や良い生産工場を見つけてきました。
コストが比較的低い中国での生産は、お客さまへリーズナブルな商品を提供できることにつながっています。
年々中国の生産コストが高くなっていることに、今回の視察でさらに頭を痛める事になったのは今後の課題ですが……
以上、展示会リポートでした。

◆こぼれ話◆
会場内のマクドナルドの繁盛ぶりに驚きました。
ザッと数えてレジが15台、カウンター内のスタッフが100名。
それでも行列ができていました。
世界各国から集まった人にとって「知っている味」が与える安心感の表れに見えました。
このマクドナルドが、ヘッズのラッピンググッズを使ってくれたら…、
ハンバーガーと一緒に、そんな妄想もいただきました(笑)