新商品一覧へ

カテゴリから探す

暮松通信

暮松通信

vol.56みんながカメレオンに!

模擬店付き新社屋(2nd)の完成から約半年。社内に様々な変化が起こっています。
まず、初来社のお客さまが増えました。
ギフトショーで名刺を交換した方が、わざわざアポを取って来てくださるのです。
商談以外で来社するのは気おくれする方でも、模擬店(ショールーム)の見学であれば意外とお越しいただきやすいようです。
お客さまと弊社はカタログだけでつながっているケースが多いので、来社していただけるのは本当にありがたい!
そして、実際に来社された方に聞かれるのが、模擬店を作った理由です。
弊社の商品を見ていただくためならば多種多様なアイテムを並べるのですが、実際には1、2割しか並べていません。
この空間は、イベントを2、3カ月先取りして、ケーキ屋さんや花屋さんの店内コーディネートをご提案するために用意しました。
大阪にお越しの際は、お電話のうえぜひご来社ください。
お店づくりのヒントを見つけていただければ嬉しいです。

この半年でもうひとつ大きな変化がありました。
それは、社員の意識です。
お客さまが増え、自分たちでご案内する機会も増え、各フロアをご見学いただくこともたびたびあります。
そうすると、机の周りや共有スペースをきれいにする意識がどんどん高くなってきたのです。
たとえるなら、「家庭訪問がある日の主婦」のような感じ。
それが毎日です(笑)

人は環境に染まりやすい。良い環境であれば、その色に染まっていきます。
弊社の社員もカメレオンのように変化しています。なにより私自身が変わりました。
いままでは、社内で使える場所が少なかったのですが、新社屋では誰でも自由に使える空間を増やしました。
空間にゆとりができたことで気持ちにもゆとりが生まれました。
雑念が取り払われて、仕事の効率が良くなったような気がします。
これからは人材不足の時代。労働環境を整えなければ、採用も難しくなります。
働く人がきれいな色のカメレオンになれる環境づくりが大切だと、身をもって感じています。

◆こぼれ話◆
今年も残りわずか。年末最大のイベントが大掃除というのは避けたいものです。
普段からこまめにやっていれば、さほど苦にもなりません。今年の年末、弊社は小掃除ですみそうです。
そういえば、職場と車は似ていますね。 新車のうちだけ熱心に磨く人と、古くなっても丁寧に手入れをする人…。
その差は「愛着」かもしれません。ちょっと良いことを言ってみました(笑)