新商品一覧へ

カテゴリから探す

OPPロールを使った台形のトレイの包み方

中身がトレイからはみ出さないギフトは、OPPロールを使うとすっきりキレイにまとまります。包装紙で包むのと同じような手順で、中身が見えるラッピングになります。

ラッピング手順

トレイにOPPロールを1周まわし、OPPロールが5cmほど重なるように、長さを測ってカットします。
 
OPPロールをピンッと張って底面をテープで留めます。※ゆるく巻いてしまうとトレイが動いて作業しにくくなります。
底面はこのようになっています。


 
サイドの処理をします。まずは図のように折ります。
さらに図のように底の部分が三角形になるように折ります。
三角形の部分を底面に向かって折り、テープで留めます。
④⑤と同様に、トレイの側面に沿わせて三角形になるように折ります。
 
上部の三角形も底面に向かって折り、テープで留めて完成です!
 
完成した底面はこのようになります。テープが全て底にくるので、キレイに仕上がります。

無地OPPロールは4種類



全50サイズの無地OPP袋はこちら